トップ >> 霊園に希望のお墓を建てる

大阪の霊園へ引っ越しする

九州の母方のお墓へ年に2回お参りに行っていましたが、この先世話するものがいなくなるということもあって大阪の霊園へお墓を引っ越しすることにしました。お墓の引っ越しのことを「改葬」と言い、現在お墓のある市町村役場へ「埋蔵(埋葬)証明書」と、署名捺印済の「改葬許可申請書」を提出し受理された、「改葬許可証」を受け取る必要があります。書面上は手続きが済めば改葬できるのですが、そうでない場合もあるようです・・・。住職が許可しない場合や改宗が必要な場合など。大阪の霊園の管理者に今後のことを相談して決めたいと思います。

霊園を選ぶ際の注意点。

霊園についてですが、場所や規模などは異なります。駅から近い場所、山裾にある場所など、決まり事なども各々違うことでしょう。やはり大事なご先祖様を祀る場所になりますので、今後のことも考えてよく思案したいものです。また墓地によっては、決まった石材店があるなどの決まり事がありますので、即決はせずにじっくり考えて決めると良いでしょう。墓石の移動は手間と時間が掛かりますので、長い目で見て、霊園を決めると良いでしょう。

様々な形式の葬儀情報